ハッチバックモデルチェンジ予想

スカイアクティブXは2019年新型アクセラに搭載

投稿日:

自動車市場は世界的に大きくEVにシフトしつつあります。環境問題がまったなしの状態でのEV化は間違いなく進んでいくでしょう。

このEV化が進む中、マツダはガソリンエンジンの「スカイアクティブX」の実用化を宣言しています。スカイアクティブXはガソリンと空気の混合気をディーゼルのようにピストンの圧縮によって自己着火させる圧縮着火エンジンです。

気になるのはどのモデルに採用されるのか?です。

スカイアクティブX搭載第一弾は2019年新型アクセラ

スカイアクティブGの時は規範モデルに搭載したことでインパクトに欠けました。当然モデルチェンジする新型モデルに搭載するのは間違いありません。

スカイアクティブXの導入とモデルチェンジのタイミングがピッタリなのは、次期アクセラになります。現行アクセラは2013年に発売され、2016年大幅なマイナーチェンジが実施されています。あと2~3年でモデルチェンジすると予想されています。

↑現行アクセラ

スカイアクティブXの技術開発長期ビジョン説明会も資料では、他社のダウンサイジングターボとの比較説明資料に現行アクセラとVWゴルフっぽい絵があったようです。

明らかにアクセラ搭載を意識しているように感じます。

【乗換えを考えている方へ!「下取り」と「買い取り」どちらが得か?】
下取だと、新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。 カービューの買い取り査定サービスなら、一度の入力で複数社に査定依頼が可能です。一番高い買い取り価格と下取り価格を比較する事をおすすめします!
【無料】『あなたの愛車は,今いくら?』全国の買取店ネットワーク

【新車見積もりを簡単にもらう方法】
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできます。ディーラーに行く前にある程度の支払額を知ってから、価格交渉に望むことができる優れものです。
全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

希望に合う中古車をプロに無料で探してもらえるます!

自動車

自動車

-ハッチバックモデルチェンジ予想

Copyright© 自動車モデルチェンジ情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.