ミニバンモデルチェンジ予想

2017年新型ステップワゴンスパーダのハイブリッド燃費はヴォクシーを超えた

更新日:

5ナンバーのボックスタイプミニバンであるステップワゴンは、ライバルのヴォクシー/ノア、セレナ人気に及んでいない状態です。原因はステップワゴンにはハイブリッドの設定がないから!?

か、どかはわかりませんが、ステップワゴンは1.5Lダウンサイジングターボ搭載でハイブリッド搭載なしにしては善戦しているイメージです。

ホンダらしく、ミニバンと言えども走行性能を意識したラインアップですが、やはり重量が重く、燃費が悪くなりがちなミニバンにはハイブリッドが求められているのでしょう。

そこで、ステップワゴンも2017年9月にマイナーチェンジされ、ハイブリッドが追加されました。

新型ステップワゴンのハイブリッド燃費はヴォクシーを超えた

新型ステップワゴンのハイブリッドは2モーターハイブリッドシステムの「i-MMD」で、アコードのシステムとほぼ同じです。

注目の燃費は

  • ステップワゴンハイブリッド:25.0km/L
  • ヴォクシーハイブリッド:23.8km/L

新型ステップワゴンは、ノア/ヴォクシーのハイブリッドを上回る燃費が実現されました。

新型ステップワゴンハイブリッドのすごさは燃費だけではありません。システム最高出力が215psとこちらも高いスペックが実現されています。アクセルを踏んだ瞬間、パワフルでスムズな加速感が味わえます。

新型ステップワゴンスパーダ

今回のマイナーチェンジのポイントはスパーダです。標準モデルは外観の変更すら実施されずにわずかな変更だけで、スパーダはスタイリングを大幅に変更し、ハイブリッドの設定もスパーダのみとなっています。

もともとステップワゴン標準モデルとスパーダの販売比率は2:8と圧倒的に売れ筋はスパーダなので、ホンダは割り切ったのでしょう。

迫力のあるフロントマスクになっています。最近のミニバンはヴェルファイアやヴォクシーなど、かなり押し出しの強いどや顔が売れ筋になっています。新型ステップワゴンスパーダも十分どや顔になった気がします。

スパーダはエンジンや内装、ホイールデザインなどでグレード体系別に3タイプに分けられています。

新型ステップワゴンは全車にホンダセンシング

新型ステップワゴンの魅力は安全運転支援システム「Honda SENSING」が全車に標準装備されたことも大きいです。

安全運転支援システム内容

  • 衝突軽減ブレーキ
  • 誤発進抑制機能
  • 歩行者事故低減ステアリング
  • 路外逸脱抑制機能
  • 渋滞追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
  • LKAS(車線維持支援システム)
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能

注目は歩行者事故低減ステアリングです。歩行者側の車線を逸脱し、歩行者と衝突のおそれがある場合、
音とメーター内の表示で警告してくれます。 さらに車道方向へのステアリング操作を支援することで
ドライバーの回避操作を促してくれるものです。

家族や大人数での利用が多いミニバンだけに同乗者の安全確保のためにも、自動ブレーキなどの安全装備充実は重要です。

新型ステップワゴンスパーダ ハイブリッドの価格

新型ステップワゴンスパーダのハイブリッドモデルの価格

  • HYBRID B:330万円
  • HYBRID G:335万円
  • HYBRID G EX:355万円

ハイブリッドモデルは最も安いグレードで330万円と価格は高めの設定です。ライバルとなるノア/ヴォクシーのハイブリッドが301万円からの設定なので、ライバルと比較しても価格は高いです。

ただし、新型ステップワゴンスパーダには、最新の安全運転支援システムホンダゼンシングが搭載されていて、その機能はヴォクシーを大きく上回ります。

そう考えると、新型ステップワゴンスパーダのハイブリッドはお買い得なおすすめの1台になります。

【乗換えを考えている方へ!「下取り」と「買い取り」どちらが得か?】
下取だと、新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。 カービューの買い取り査定サービスなら、一度の入力で複数社に査定依頼が可能です。一番高い買い取り価格と下取り価格を比較する事をおすすめします!
【無料】『あなたの愛車は,今いくら?』全国の買取店ネットワーク

【新車見積もりを簡単にもらう方法】
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできます。ディーラーに行く前にある程度の支払額を知ってから、価格交渉に望むことができる優れものです。
全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

希望に合う中古車をプロに無料で探してもらえるます!

自動車

自動車

-ミニバンモデルチェンジ予想

Copyright© 自動車モデルチェンジ情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.