フラッグシップセダンモデルチェンジ予想

マークXモデルチェンジ予想!時期は・・・新型カムリベースでFFモデルに?それとも廃止?

更新日:

いまでも売れてるセダンのマークXのモデルチェンジの噂は多い

現行マークXは2009年に発売されて、すでに8年目に突入しているモデルです。モデルチェンジの噂が出てきたり消えたりの状況で、廃止になってしまうとの情報もあったりしました。しかし、新型マークXは新型へのモデルチェンジの準備が進んでいるようです。

そもそもマークXは日本で元気のないセダンの中でも、クラウンに次ぐ売れ行きの人気セダンなんです。モデルは8年経過しているモデルなので、クルマとしての出来はアテンザやレガシィB4の方がかなり上と評価されているのですが…。

マークXはライバルが海外での販売を意識して、どんどん大型化されているのに対して、日本の道路事情に合わせたボディサイズが維持されているのも、日本ユーザーに受け入れられている要因でしょう。これはクラウンにも同じことが言えると思います。

マークXモデルチェンジ予想

↑現行マークX

新型マークXは新型カムリベースでFFモデルとして発売と予想

気になるマークXのモデルチェンジで一番きになる情報は現行マークXのFRから、FFになると予想されている事です。

初のフルTNGAモデルとして話題となっている、新型カムリのがマークXのベースとなると予想されています。カムリがベースと言うことは当然FFモデルになると言うことです。

日本では存在感の薄いカムリですが、アメリカでは結構人気のセダンで、新型カムリも注目されています。すでに公開されていて、地味なスタイリングから、一気にスポーティなイメージに一新する予定ですが、恐らくボディサイズとブランド力で日本では売れないでしょう。

カムリモデルチェンジ

↑アグレッシブなスタイリングの新型カムリ

しかし、これがマークXなら話は別です。フルTNGA採用で一気に質感向上したマークXならクラウン程ではないにせよ、かなりの人気になるせしょう。

ただ、FFになるのはこのクラスのセダンとしてどうでしょか?FFはスペース効率が優れるなどのメリットも大きいですが、運転感覚や乗り心地含めた高級感を考えるとFRの方が良いと思います。

日本のセダンはどんどんFFになり、人気のあるメルセデスベンツ、BMWなどの欧州セダンはFRにこだわり続けていますよ。

さらに高級セダンとして人気のBMW3シリーズも2018年内にモデルチェンジすると予想されています。洗練されたスタイリングに人気となっているクリーンディーゼルなど、注目ポイントが多いだけに日本で人気のあるマークXにも踏ん張ってもらいたいところです。

同じトヨタの人気セダンであるクラウンも2018年春にモデルチェンジが予想されています。

新型マークXがFFになる事の影響も注目ですが、肝心のモデルチェンジ時期の予想ができていません…。

【乗換えを考えている方へ!「下取り」と「買い取り」どちらが得か?】
下取だと、新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。 カービューの買い取り査定サービスなら、一度の入力で複数社に査定依頼が可能です。一番高い買い取り価格と下取り価格を比較する事をおすすめします!
【無料】『あなたの愛車は,今いくら?』全国の買取店ネットワーク

【新車見積もりを簡単にもらう方法】
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできます。ディーラーに行く前にある程度の支払額を知ってから、価格交渉に望むことができる優れものです。
全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

希望に合う中古車をプロに無料で探してもらえるます!

自動車

自動車

-フラッグシップセダンモデルチェンジ予想

Copyright© 自動車モデルチェンジ情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.